広報部会




令和4年度活動方針




―令和4年10月4日(火)―

第2回広報部会 視察研修

◇日 時 : 令和4年9月26日(月) 9時~17時
       彦根市文化プラザ前 9時00分 出発
       JR彦根駅東口前  9時20分 出発
◇場 所 : 東海プリントメディア株式会社 読売新聞清須工場
◇参加者 : 15名

東海プリントメディア株式会社に訪問し製版から配送までの工程を視察し視野を広める。

清須工場は本社から専用回線で送られた紙面データをCTPと呼ばれる装置で薄いアルミ板にレーザーで焼き付ける。 この板を刷版という。本工場は刷版を作る工程から担当地域の読売新聞販売店まで届ける業務を担っている。

1時間に18万部印刷できる超高速オフセット輪転機に立体紙倉庫から巻取紙を搬送する自動搬送台車が、紙つぎのたび、巻取紙を自動供給する。 ここまでがほぼ自動化されている。印刷仕上がりは目視による確認、印刷のずれ、色合い、新聞の場合は特に裏面との兼ね合いで微妙に色彩が変わるため人の目が最優先され、 かつ超高速印刷ゆえ瞬時の判定と対応が求められる。その後発送梱包から宛名添付、最終トラックヤードに送られトラックに積み込み読売新聞販売店まで届けられる。

工場の印象は若干インクの匂いを感じるも床は鏡面のように美しく磨かれ工具等もきっちり整理、 4Sが行き届き私語もなく整然とした職場に感心を寄せ、会社を後に、彦根には17時頃到着。夫々の乗車場所で解散となりました。







―令和4年5月11日(水)―

第1回広報部会.報告会及び研修会報告

◇日 時  令和4年4月26日(火)午前10時~11時20分
◇場 所  南地区公民館 会議室(彦根市甘呂町1321-1)
◇内 容  10:00 開会挨拶(司会)
      10:05 第一部:報告会議題
         第1項.令和3年度活動実績報告(堀江部会長)
         第2項.令和3年度会計決算報告(中川会計).監査報告(山添監事)
         第3項.令和4年度活動計画(案)(堀江部会長)
         第4項.令和4年度収支予算(案) (中川会計)
      10:30 第二部:研修会議題
         1.市民児協連ホームページの紹介抜粋(HP推進委員会堀本委員長)
         2.ホームページ本格運用移行に関する件他(伊藤副部会長)
      11:20 終了(参加者解散)
      11:40 室内除菌・備品の後始末(役員解散)
◇参加者  37名

    

◇第一部:報告会
令和3年度活動実績が部会長より、令和3年度会計決算報告が会計より報告された。 監事より監査報告後、採決の結果、第1項・第2項議案は多数の賛同を得て承認されました。
令和4年度活動計画(案)が部会長より、令和4年度収支予算(案)が会計より提案され採決の結果、 第3項・第4項議案は多数の賛同を得て承認されました。

◇第二部:研修会
HP推進委員会委員長より、民生委員専用サイトである「委員のページ」の掲載内容が紹介された後、 今年4月1日に発行された「ねっと彦根」の17民児協の掲載内容が紹介(抜粋)されました。
また、副部会長からは、ホームページ本格運用移行に関する件で、 ①ロリポップの契約延長と②掲載審議決済の一部緩和提案などについて教示されました。

◇結びに一言
「ねっと彦根」では、各民児協においてコロナ禍にも関わらず、 感染対策をしながらの活動を記事にして掲載頂き有難うございました。 こうした記事をホームページにも掲載することができれば、 民生委員児童委員の活動をより多くの市民の皆様に知って頂く良い機会となりますので、 ホームページへの原稿の投稿を是非お願いしたいと考えているところです。宜しくお願い申し上げます。


(広報部会 部会長 堀江豊)