単位民児協

河瀬学区民生委員児童委員協議会  
  

河瀬民生委員児童委員協議会だより

2024年2月27日 / 河瀬

河瀬民児協ではここ数年来、ふれあい花いっぱい運動の一環として学区内の河瀬小学校、 彦根中学校(高宮民児協と共催)で花の植込み等のお手伝いをしています。11月には赤ちゃん訪問や河瀬小学校での、車椅子体験も行いました。 今年も河瀬民児協のメンバーが総出で支援させて頂きました。

1.彦根中学校花の苗の植込み支援(令和5年12月2日 土曜日)

担当の先生からご挨拶と注意事項説明
花の苗植込み開始
民生委員の指導を受けて苗植込み中
熱心にいろんな花を植え込んでいます
植込みもほぼ完了しました
植込みも完了し、ご苦労さんの声
校門の正門前にこのように並られています

2.赤ちゃん訪問(11月27日)



 児童委員が2名で赤ちゃん訪問をしました。
 すくすくと育った、元気の良い赤ちゃんでした。
 当日はママさんの腕の中で、眠っていました。

3.車椅子体験(11月28日、29日)

車椅子の説明を聞く児童たち
体育館前のスロープを押して上がりました
民生委員の指導を受けて
車椅子を押している
体育館の中でも車椅子体験をしました

4.児童と遊ぶ、昔の遊び(1月28日)

本日の行動予定を
民生委員~聞く児童たち
駒回しのやり方を民生委員が説明
かんぽっくりのやり方を聞く児童たち
竹馬、練習中の児童たち

5.民区会風景(2月13日)


毎月一回河瀬地区公民館で開催しています。
①彦根民児協理事会に出席された会長からの、理事会報告や
②河瀬民児協のメンバーからの質問、意見発表等賑やかに開催しています。

河瀬民生委員児童委員協議会だより

2023年12月4日 / 河瀬

河瀬民児協ではここ数年来、ふれあい花いっぱい運動の一環として学区内の河瀬小学校、 彦根中学校(高宮民児協と共催)・民区会でいつもお世話になる河瀬公民館等の花の植込みや後片付け、諸行事の支援もしています。また地域の諸行事(文化祭等)の支援も地域の方々と、一緒になって行っています。

今年9月から11月にかけて、実施した活動を報告致します。

1.彦根中学校ゴーヤネット解体支援(9月30日)

ゴーヤネットを撤去した校舎
プランターは一個一個掃除、
次年度に備えます

2.彦根中学校あいさつ運動(11月1日)


晴天に恵まれた、早朝
自転車や徒歩で通学してくる生徒を
先生や生徒の代表で出迎えました。

一人一人に「おはよう」と声掛けすると
元気よく、「おはようございます」の声が
返ってきます。

3.河瀬文化祭(11月5日)

公民館の裏に設置したテントの中で、小学生の代表等と食品の販売協力を実施しました。

民生委員は主に焼きトウモロコシ作りに協力しました。

4.河瀬小学校チュウリップ球根植込み支援(11月7日)

小学生といっしょになって、民生委員総出でチュウリップの球根植込み支援をしました。
小さなプランターに球根を一個一個丁寧に植え込みました。来春の開花が楽しみです。

5.彦根中学校愛校作業支援(11月11日)

晴天に恵まれ、9時頃から 高宮民児協と共催で 中学校の中庭の樹木の葉狩をしました。

担当職員の朝の挨拶
生徒も両手ハサミを使って、
一生懸命に葉刈りをしています




刈り取った枝は、一輪車や軽トラック
を使って、処理場に処分しました。

こんなに綺麗に仕上がりました
先程までとは見違えるように
すっきりしました

河瀬民生委員児童委員協議会だより

2023年7月21日 / 河瀬

河瀬民児協ではここ数年来、ふれあい花いっぱい運動の一環として学区内の河瀬小学校、 彦根中学校(高宮民児協と合同)・民区会でいつもお世話になる河瀬公民館等の花の植込みを支援しています。 今年も猛暑が懸念されていますが、5月上旬にゴーヤの緑のカーテンつくりを児童、生徒と一緒になって行いました。 今年も涼しい夏を過ごせますように (^^♪

1.彦根中学校グリーカーテンネット張り苗植込み支援

栽培委託した農家さんが育てたゴーヤと朝顔の苗を、
生徒とボランティアの皆さんでプランターに植込み

成長した緑のカーテン



1階3クラスの窓を、緑のカーテンで覆って
涼しい夏をプレゼント。沢山ゴーヤが実って
います。

玄関を飾る 色とりどりのお花畑

4年生の児童が
楽しそうに苗の植込み
正面玄関前には、
マリーゴールド、サルビア等が賑やかに咲き誇っています

2.河瀬小学校で給食室とプールの間に緑のカーテン

4年生の児童が楽しそうに
苗の植込み
1つのプランターにゴーヤ苗2本
間に朝顔の苗を1本植えこみました
今ではこんなに
大きくなりました
大きな実も実っています
校舎の中に二宮金次郎の銅像が
ありますが、その前にヒマワリ
の花が誇らしげに咲いてます。
~金次郎さんみたいに
私も僕も勉強したいわ(^^)/~

3.河瀬地区公民館の緑のカーテン並びに民区会風景

【正面から撮影】
下段にはマリーゴールドが
植え込まれています
【右横から撮影】
実ったゴーヤの実は
来館者にお持ち帰りして貰っています (^^♪

民区会風景


毎月一回河瀬地区公民館で開催しています。
①彦根民児協理事会に出席された会長からの、理事会報告や
②河瀬民児協のメンバーからの質問、意見発表等賑やかに開催しています。

河瀬民生委員児童委員協議会だより

2022年6月4日 / 河瀬

河瀬民児協ではここ数年来、ふれあい花いっぱい運動の一環として学区内の河瀬小学校、 彦根中学校(高宮民児協と合同)・民区会でいつもお世話になる河瀬公民館等の花の植込みを支援しています。 今年も猛暑が懸念されていますが、5月上旬にゴーヤの緑のカーテンつくりを児童、生徒と一緒になって行いました。 今年も涼しい夏を過ごせますように (^^♪

1.彦根中学校グリーカーテンネット張り苗植込み支援 5月 7日


委託した農家さんが育てたゴーヤと朝顔の苗を
生徒とボランティアの皆さんでプランターに植込み

2.河瀬公民館ゴーヤグリーカーテンとパンジー

3.河瀬小学校グリーカーテンネット張り苗植込み支援  5月10日

4.河瀬小学校の4年生児童から お礼のメッセージを沢山頂きました

A君今日は、いろいろおしえてくれてありがとうございました。緑のカーテンをぼくたちがうえる前から、じゅんびなどをしてくれて、とても助かりました。
Bさん緑のカーテンは、かげができて、すずしくなるのがはじめて分かったので、毎日水やりするのを心がけて、がんばります。ありがとうございました。

5.登校時の安全指導

河瀬学区の各地域の横断歩道を小学生が渡る時に安全指導を適宜行っています。
「おはよう」 「気をつけてね」 「いってらっしゃい」
児童からは「ありがとう!」 この一言で元気を貰っています。

河瀬民生委員児童委員協議会だより

2022年2月4日 / 河瀬

河瀬民児協ではここ数年来、ふれあい花いっぱい運動の一環として学区内の河瀬小学校、 彦根中学校(高宮民児協と合同)・民区会でいつもお世話になる河瀬公民館等の花の植込みや葉刈りのお手伝いをしています。 また彦根市身体障害者更生会のお世話で、小学校4年生児童に車椅子体験の支援を行い、 更に民児協で福井県への県外研修も行いました。

彦根中学校花植込み支援 10月14日

コーディネータさんが育てた花苗を中学生とプランターに植込み

ひと月後には学校の玄関先で咲き誇っています

彦根中学校中庭の葉刈支援 11月13日

すっかり奇麗になりました
担当教師からご苦労さんのご挨拶

河瀬小学校 車椅子体験指導 11月30日

体育館前で事前説明
車椅子は見るも触るも、初体験
坂道の移動は後ろ向きで
段差のある所は難しい貴重な体験でした

福井県に県外研修 11月9日

人道の港 
(敦賀港)
令和2年に移転新築したムゼウム
(資料館)

午前8時に彦根を出発、9時に敦賀港に到着 車中では西村会長から11月の理事会 報告があり、DVD研修(彦根市における「高齢者」を取り巻く環境や課題①「孤立」 ~委員活動に求められるもの~も行われました。

人道の港、敦賀ムゼウムでは、敦賀港だからこそ伝えられる「命」の大切さと「平 和」の尊さを学びました。1920年代にロシア革命の動乱によりシベリアで家族を失 ったポーランド孤児が、1940年代には杉原千畝氏の発給した「命のビザ」を携えた ユダヤ難民が上陸し、まちの人たちが彼らを温かく迎え入れた「人道の港」としての 歴史があることを教わり感銘を受けました。17時30分に無事彦根に帰着しましたが、 大変有意義な県外研修でした。

[ 前のページへ戻る ]